とろとろ・ぽかぽか、カレーうどん

ビタミンCも豊富ビタミンB1.B2も多く、風邪予防・肌荒れや疲労回復にも効果的と言われています。
また、カルシウム・ミネラル・食物繊維も多く、女性にうれしい食材です。

れんこん

通常の『カレーうどん』は「片栗粉」でとろみをつけますが、『れんこん』の持つ「ヌルヌルとろみ」の特徴を活かして自然のとろみで仕上げます。
擂ったれんこんは、消化にも良く、カレー粉に含まれる数種類のスパイスは、食欲のない時にも美味しく食べれます。見た目にも食べても素敵になれるレシピです。

材料:2人分
れんこん 200g
ぶなしめじ 50g
深谷ねぎ 1本
豚ばら肉 100g
うどん 2玉

作り方
下準備 *れんこん/擂ります(皮の部分がきれいであれば、そのまま)
*ぶなしめじ/石づきを取り、食べやすくほぐします。
*深谷ねぎ/縦半分に切り3cm幅に切ります。
*水菜/食べやすい長さに切ります。
*生姜/スライス
*豚バラ肉/一口大に切ります。
【1】 鍋に水を入れ、ねぎの青い部分と生姜のスライスを加え、ひと煮立ちさせ、 豚ばら肉を加え、 アクをとります。
【2】 ぶなしめじ、深谷ねぎを加え煮ます。
めんつゆ、カレー粉を加え、れんこん(擂ったもの)を加えます。
【3】 うどんを茹でます。
【4】 器に④のうどんを盛り付け、③のスープを加えます。
水菜を(お好みで)あしらいます。
お好みでも、粗びき黒胡椒を加えて

野菜ってすげー セカンド・ブレイン株式会社
レシピの企画・販売も行っています!
レシピに関してのお問い合わせも、
お気軽にお問い合わせください。

TEL:03-6804-9176 ※レシピ担当まで
mail:info@2nd-brain.jp

次の施工事例

その他

ブロッコリーと椎茸の塩昆布炒め

おすすめの施工事例